デリヘルでトラブルに巻き込まれた場合の対処法

ありえちゃいけないが万が一にもデリヘルでトラブルが起きた場合の対処法

*

基本的にデリヘル店もトラブルは避けたい

ルールに基づいて楽しくデリヘルで遊びたいと思っても、様々な環境の人間同士がささいな勘違いだったり行き過ぎた下心からトラブルは予想外にも避けれない場合ってありますよね。
もちろん状況によりますが少しでもデリヘルでのトラブルを避ける知識になって頂ければとブログを立ち上げました。

デリヘルはお客様の所にヘルスの内容で女性を派遣するといったものです。
ある意味では密室で男性と女性の二人となり誰も見ていないだけに万が一にもトラブルが発生すると証拠能力が乏しく面倒な事になりかねません。トラブルの内容によりますが言った言わないでは相手にシラを切られればそれでおしまいです。
そして女性はお客様と個人的な同意でその場にいるのではなく、デリヘル店を通してその場に案内されただけに個人間だけの問題ともならないのです。

デリヘル遊びでトラブルを起こしたくなければまずはお店選びから重要です。
1)オープンしたばかりのデリヘル店は避けましょう。
老舗のデリヘル店ならば様々な女の子を取り扱ってきているだけに何かトラブルが起きても処理能力が非常に高いのです、それに比べてオープンしたばかりのデリヘル店ではスタッフが問題が起きた場合の対処経験が非常に乏しく、お客様に迷惑がかかる恐れがあるからなのですが、それにはいくつもの原因があります。

唯でさえオープンしたばかりのデリヘル店は働く女性が少ないのですが、そこに他のデリヘル店で問題を起こした出入り禁止客がオープンしたばかりのお店に集中します。
さらに他店で売れない女性がオープンしたばかりの新規店に面接に行き、お店も女の子が少ないが故に多少容姿や接客に問題がある可能性を知りつつも採用してしまうといった具合になります。
その他にも原因は多々あるのですが、オープンしたばかりのデリヘル店は状況的に悪循環になりやすく、トラブルが発生した場合の対処も不慣れという観点からも、トラブルを避けたければちゃんと合法的に運営している老舗のデリヘル店ならば比較的安心して遊べるといった具合ですね。
優良店を比較して納得のお店選びなら千葉デリヘル情報 デリノートがかなり便利でお薦めです。

公開日:
最終更新日:2016/03/02